2009年07月22日

山登りに備えよう

 会社から戻り、雑用を済ませた後、短パンにはきかえる。これから、富士登山のトレーニング。
 団地の12階から1階まで、階段を上り下りする。このトレーニングは何年ぶりだろう。こんなことが役に立つのかどうかわからん。でもあの胸突き八丁の登りの苦しさを思うと、少しでも事前に足腰を鍛えておきたい。
 あのおじさん、さっきから何をやっちょるんじゃい、などと思われていることだろうな。そう思わせておけば良し。
 もちろん12階から1階まで降りるのは、楽ちん。それから12階まで、一歩一歩登る。富士山もこれと同じ要領なのだ。ペースによっては、登りだけでこれを4時間も5時間も繰り返す。しかもあちらの場合には、滑りやすい土砂道あり、途中では止まれない急な岩道あり、とてもこんな生やさしいもんじゃないのは、わかっとる。
 これを今夜のところは、10往復繰り返す。調子に乗って、負担をかけすぎると、翌日が怖いので、今回のところはこれくらいでセーブしておくか。
posted by レオン at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。